自由の剥奪・後編:雄犬奴隷飼育物語 第2章1話(21b)

frontierkissSM,スポーツ選手,体育会系,強制,恥辱,無理矢理,筋肉,羞恥,調教

作品内容
モノクロ作品です。表紙だけカラーで描きました。
本編18ページ。

質実剛健な体育会系ガチムチ野郎がデブキモの中年オヤジの性奴隷になっていく物語。
ですが、性描写や調教シーンばかりで、ストーリーは あってないようなもの です。

■物語
自分の痴態が映った動画を体育会にばらまくと脅された雄太は、重熊の命令に従う。
重熊は更なる羞恥的な命令を出し、まるで雄太自らが変態行為を好んでやっているかのような動画を撮影していく。
動画が公開されれば雄太は間違いなく変態扱いされるという状況に追いやられた雄太は、憎むべき重熊に屈辱的な謝罪を強制されるのであった。

■プレイ
命令の絶対服従。土下座。剃毛。落書き。強制自慰。

■登場人物
布栗雄太:レスリング部主将(設定が変わりました、すみません)
重熊猛志:部室棟の用務員
黒岩吾郎:アメフト部部長
アメフト部員たち

■もくじ
01… 表紙
02… 目次
03… 前回までのあらすじ
04… 本編
22… 差分絵
31… 片ページ表示用縮小版
36… 裏表紙