獣達の寵愛

甘党たぬきファンタジー,モブ姦,中出し,拘束,拘束具,獣耳,,陵辱,首輪

腹に触手の卵を植え付けられた獣人アデル。ソレを取り除くには人の精液が必要ということが分かり、心配した幼馴染に見られながら人に犯されることに。

作品内容
「触手は求めている。」の続編です。
幼馴染達により救出されたが、腹に触手の卵を植え付けられた獣人アデル。
その卵を取り除く為には人の精液が有効と知る。
アデルが人の男に犯されることに心配した幼馴染ヴァルムントに見られながら、アデルは複数の男に順番に犯される。
拘束されソレを見守るしかできないヴァルムントにある変化が…。
本番はモブ×アデル、ヴァルムント×アデルがあります。
嚙みつきによる軽い流血表現があります。産卵要素はありません。