8月の居候 第1巻 【分冊版】 PART4 第七話+第八話

作品内容
かわいいデブを描かせたら随一の人気作家•くじらによる、月刊G-menでの長期連載コミック作品! 第一話から第十七話+描き下ろしおまけマンガまで、全280ページ超をまとめた第1弾コミックスが待望の電子書籍化。

大ヒット作『ひゃっかんブギ』『白い血のゆくえ』に並ぶ、くじらの本格長期連載ストーリーは、太めな男達によるエッチなラブコメ作品!

分冊版として第七話と第八話をセットで配信!

第七話「M(マ)ーくん」
前々回、前回に続いて、保とマーくんのセックスはまだまだ続行中。マーくんの秘部を舐め回し、辱めるような言葉を囁く保。しかし、マーくんはまんざらでもなさそうに、頬を赤らめながらもチンポはギンギンに勃起していて…。その後、二人の行きつけのバーに。そこには、保の悪友•マロが居合せ、二人の中をうらやみ絡んでくるのだが…。

第八話「ターゲット」
マーくんの福岡出張前に、電話で甘える保。やれやれといった様子のマーくんに、同僚の末永がさりげなくアプローチをしかけてくる。もしかして彼もお仲間…なのだろうか? 一方、タイガーは保が外出しているときに、大胆なセクシー下着を興味本位で身に纏う。そこに保が帰ってきて…。