体育教師01

作品内容
体育会男責め野郎小説の傑作「体育教師」シリーズ(作:江島厚)を、戦艦コモモが漫画化。
大ヒット完売となったコミックスを配信。/

■「体育教師・現にある日々」すべてのはじまりとなった原作小説の第一話。
大学時代のラグビー部の先輩・吉田の世話で、新任の体育教師として赴任してきた真樹。
2人の関係は、単なる先輩後輩の仲ではなかった。それは真樹が大学一年の夏合宿でのこと。
深夜の雨中のグラウンドで、4年生の吉田に無理矢理に犯され「吉田のものになる」という誓いをたてされた真樹は、
以後、吉田の奴隷であり性玩具として調教され続けていた。
真樹を手元におくために、自分が勤務する高校で職を見つけ、下宿として小高い山の中の一軒家を手配した。

真樹が赴任して間もないある日、訪ねる人もいない山中の一軒家に、
吉田は真樹が顧問を努めるラグビー部の3年生2人を連れてやってくる。
なごやかに食事をした後で、吉田は真樹に「素っ裸になれ」と命じるのだった。
生徒の眼前で下された命令に戸惑う態度に怒った吉田は真樹の頬に鉄拳をくらわし、自分の立場を思いしらさせる。
そして、これは真樹への新たな調教の第一歩であった、